記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学サークルについて2015

こんにちは。
Speedcubing Advent Calendar 2015の12月22日分の記事として、今年も大学サークルに関する記事を書きます。
昨日のはYuukiさんの記事「Japanese Rouxers, One Scramble.」でした。公開されたの45分前だけど。
おとといのは日本のRamiことらみ君の「Skewb Sarah's method 中級+αについて」でした。公開されたの40分前だけど。
てかYuuki君とか面白くBlog書くのうますぎでしょ。140字が限界なんですけど。

去年の私の記事はこちら。(去年はBlogを持っていなかったのでCube Voyage様への寄稿とさせてもらいました。)
私自身大学という場からは離れてしまいましたが、今年もわかる範囲で書いてみようかと思います。

さて、大学サークルもこの1年で随分様子が変わってきました。
歴史の長い大サークルは今年も健在ですが、新たにできたサークルなども多いようです。
でもまあごちゃごちゃ言うよりとりあえず年表の方が見やすいですよね?
→→→年表はこちら (Googleスプレッドシート)





現在活動している(活動の確認できている)サークル


関東地方
・東京大学 TRCC
・筑波大学 Tsucube
・早稲田大学 WRCC
・慶応大学 KRCC
・東京理科大学←New!!
・日本大学←New!!

その他の地域
・京都大学 KUbers
・東北大学
・金沢大学←New!!
・北海道大学(2期) HRCC←New!!
・東海大学 A.minute←New!!
・大阪大学←New!!

去年の記事と見比べると結構顔ぶれも変わってきていますね。
残念ながら続かなかったと思われるものもありますね。
早稲田のキューブサークルのTwitterアカウントがリスト機能を利用して各サークルのTwitterアカウントをまとめています。


各サークルの様子


まずは去年もあったものから。去年の記事も参考にしてくださいね。

●東京大学 東大ルービックサークル (TRCC) Twitter HP
創立以来一貫して月曜に活動していましたが、今年は活動日を変更しているようです。
一時期水曜活動にしたようですが、現在は火曜活動になっています。
今年は将来有望な1年生が入ってきたようで期待されます。



●筑波大学 Tsucube Twitter HP
2012年頃に活躍していたキュービストが新入生として復帰、加入するなど
さらなる盛り上がりが期待できます。
木曜活動のようです。



●早稲田大学 WRCC Twitter HP
今年は3年ぶりに早稲田頭脳戦が開催され、健在っぷりを感じさせます。
HP内の目隠し系競技に関するコンテンツもさらに充実しました。
月曜と金曜の週2回活動。



●慶応大学 KRCC Twitter HP
創設から3年が経ち、学年層も広がって実力を伸ばしてきています。
火曜と木曜の週2回活動しているようです。



●京都大学 KUbers Twitter HP
今年の新入生ももりもりと成長し、実力派サークルとしての地位を保っている。
今年も次期代表はキューブ勝負で決めたようですね。
原則として金曜活動の模様。



●東北大学 Twitter Blog
今年はついに公式大会を主催するなど勢いの衰えないサークル。
東北オフなどにも積極的に参加して東北全体のキューブコミュニティを盛り上げている。
木曜活動のようですね。





ここから今回の本題の新規サークルです。
去年の東北大の影響か日本各地でサークル設立の動きがみられ、今後が楽しみです。
いずれもTwitterなどを見ると楽しそうな様子が伝わってきますね。

●東京理科大学 Twitter
ありそうでなかった(?)理科大のサークル。今年9月についに設立されました。
今年の大学対抗戦にも早速参加するなど、メンバーも集まり盛り上がっている様子です。
写真など見る限り非常に仲の良さそうなサークルですね。
月曜と水曜の週2回活動。


この一体感である。



●日本大学 Twitter
過去にも日大にサークル誕生か?と囁かれることもありましたが、今年津田沼の方で誕生しました。
創設者は2011年世界大会片手部門チャンピオンの伏見さん。周りを引っ張り盛り上げているようです。
10月にできたばかりでメンバーはまだ少なめのようですが、数少ない千葉方面のサークルとして今後に期待したいですね。
月曜活動。


代表同士の縁らしく理科大のサークルと交流があるようです。



●金沢大学 Twitter Blog
北陸地方(たぶん)初のキューブサークルです。超ハイクオリティブログでおなじみのえすぷれ君が創設しました。
代表がスピードキューバーとしてだけでなくパズルコレクターとしても活動していて「つよい……」以外の感想が出ません。
結成半年で学祭での出し物を成功させるなど、非常に勢いのあるサークルです。JRCA北陸支部ともうまく連携しているようです。
今後の北陸キューブ界を盛り上げていく存在になってほしいですね。




クオリティたっか!!!4月にできたばっかのサークルとは思えない……



●北海道大学(第2期) HRCC Twitter
去年の記事にも北大のサークルがありましたが、それは自然消滅(?)して今年独立にサークルが設立されたようです。
5月ごろに設立され、こちらは継続的に活動できているようです。
北海道出身の有力キューバーもたくさんおり、札幌大会やキューブオフ会が開催された過去もあるので、ぜひ北海道のキューブの拠点として栄えてほしいものです。


メンバー集めは大変ですが、増えていく兆しはありそうですね!



●東海大学 A.minute Twitter Blog
静岡県にある海洋学部(清水キャンパス)で活動している新しいサークルです。
静岡大にも去年キューブサークルがあったようですが1年以上活動の様子がないので東海地方唯一のサークルのようですね。
BlogやTwitterの活動記録も写真付きでめちゃくちゃ楽しそうですね。


な、何人いるんだこれ……



●大阪大学 Twitter
関西圏は案外多くなかったのですが大阪エリアにもサークルが誕生したようです。
まだ結成の途中みたいですが、隠れキュービストもいそうですし周辺地域からも集まれば発展していきそうですね。


上級者が教えるというスタイルでなく、みんなで一緒に上達していく一体感もサークルの醍醐味ですね!





これから結成されようとしているサークル


さて、去年今年と私がこの記事を書こうと思ったきっかけは「キューブサークルの存在を知ってもらい、各地で盛り上がってほしい!」と考えたことでした。
残念ながら消えていったサークルもありますが、その一方で新たに誕生しようとしているサークルもたくさんあります。
そのような未来あるサークルの卵も紹介してみます。

●埼玉大学 Twitter
東京、茨城、神奈川、千葉に続き埼玉県でもキューブサークル誕生の兆しが!
活動を行ってみたこともあるようなので、これからの動きに期待ですね。



●弘前大学 Twitter
東北大に続く東北地方第二のキューブサークルとして結成準備中のようです。
大会にも何度か参加しているNYさんが中心のようですが、現在はまだメンバー集めにやや苦戦しているようですね。



●新潟大学 Twitter
新潟大でも結成中のようです。
もう何度か活動も行なっているようですね。



●茨城大学 Twitter
茨城には筑波大にすでにサークルがありますが、さらにもう一つサークルができそうです。
12月ごろから活動を開始しているようで、今のところは順調そうですかね。
創設者が日本大会に来ており、なかなか実力もありそうだったのでサークル自体のレベルアップに期待できます。





大学対抗戦2015


今年の東大大会においても大学対抗戦が行われました。
大学対抗戦は1チーム4名で、1人1個ずつ合計4個の3x3x3キューブをリレー形式で解く競技です。
WCA非公式競技ですが今年で5回目の開催となり、毎年観客とともに盛り上がっています。
これまでの優勝チームはこちら
2011年 東京大学
2012年 筑波大学
2013年 京都大学
2014年 筑波大学

今年の参加チームは以下の通り(申込順)詳細
筑波大学
東京大学
明治大学
慶應義塾大学
早稲田大学
東京理科大学
今回は京都大学が不在で、そこにサークル発足したての理科大が入ってきました。
初参加でどれだけのタイムを出すのかが期待されました。
また、強敵である京大がいないということで早稲田と慶応はいつも以上に
初入賞への期待も高まっていました。

そのときの動画がこちらです。

……恥ずかしながら(今年も)司会をさせていただきました。
事前に各チームに取材をするのですが、なかなかこれが面白い。

〈慶応チームへの取材〉
Q.「今回チーム紹介をさせてもらうのですが、何か目標やチームの特徴などはありますか?」
A.「チームの構成としては1年生から4年生まで歴代の代表が揃ったことがありますね。
 あとはやはり早稲田にはライバル意識があるので今年も勝ちたいですね。」

〈早稲田チームへの取材〉
Q.「慶応チームはやはり打倒早稲田と考えているようですが、早稲田チームも慶応は意識しているのでしょうか?」
A.「慶応とかどうでもいいので入賞が目標です(キリッ」

慶応の扱い……


また、ユニフォーム(?)を用意してきたチームも今回が初めてでしたね。
これはコスプレというのだろうか……

↓今年の結果はこちら



















というわけで結果は以下のようになりました。
1位 筑波大学 51.50 NR
2位 東京大学 56.65+2=58.65
3位 慶應義塾大学 1:07.81
4位 明治大学 1:08.96
5位 早稲田大学 1:10.88
6位 東京理科大学 3:17.15
筑波大が見事連覇を成し遂げ、日本記録で3度目の優勝を手にしました!!!
現在はどのチームもレベルが上がってきていますが、理科大も十分な好記録を残しました。
今後のレベルアップに期待していきたいですね。

また、今回の東大大会を開幕戦に世界でも大学対抗戦のシーズンが始まりました。
Cubefreak (英語サイト)にて登録を受け付けているので、東大大会には行けなかった、メンバー集めが間に合わなかったチームなど気軽に参加して盛り上げていきましょう!



(おまけ)
そういえば明治大にはサークルがないのですが、明治の某氏が
「明大二人いなくなるので新入生いたら対抗戦出れるよぜひって打っといてください」
とかツイートしてたので我こそはという方は私かだれか明治の人にでも教えてくださいな。



最後に


大学を離れてからも大学の話を書くのはまあみっともないような気もしたのですが、まあこれくらいならね。
現在私の職場でキューブが現れることはなく、同好会を作ったりもしておりませんが、仕事の関係でよその方と飲んだ時なんかには覚えていただくためのネタとして披露しています。
特にしゃべりのうまくない私としてはそういう点でキューブが活躍してくれることもあるんだなあと重宝しております。
やはりキューブはそれ自体の面白さだけでなくコミュニケーションツールとしても優秀だと思うので、私はやってないですが職場や学校で仲間を見つけてやって、大会にも一緒に参加するとより一層楽しめると思います!
Let's speedcube together!!





おまけのおまけ


そういえば私も簡易Rouxで一時期遊んでたのでゴビヨルービックキューブチャレンジしました(?)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。