記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FMC Asia 2015 2回目

連続投稿です。
FMC Asia2015の2回目のスクランブルです。

Scramble: D L2 D R2 U B2 R2 D L2 R' B' U F2 L D2 L2 U B R B'
U2でペアが2つ、Fでペアが1つ揃います。inverseは全く調べていません。
今回はU2を採用。すべてnormal scrambleで解いてます。

[1x2x2] U2 L B' R (4手)
位置まで合ってしまい悩ましいですがペアが残っているのでそこは目をつむります。

[pairing] L' D' (2手/6手)
この2手で1x1x2が2つ、1x1x3が1つできるので作っておきます。
ここからはこれを保つことを意識します。

[2x2x3] L F' U' F R U (6手/12手)
1つペアが崩れますがここまで揃ってしまっては少しぐらいは仕方ないです。
このFは後でやるつもりだったんですが、先に入れても支障ないので試したらうまくいきました。

[F2L#3] D F2 D' (3手/15手)
素直に挟みます。さっきのFはこのステップの1手目に挟んでも機能します。
ここでD' L Dすると1手キャンセルし17手でF2Lが完成します。

[EOEP] D' L' D L' F L F U' F' U F' L2
なんでこうやったのか全く思い出せない……
このへんでpair commutatorのことを考えていたのは記憶にあるのだけど。
ここで代わりにD F L' F2 R F' R' F2 L D'(10-3=7手)とpair commutator処理してD' L' D2 F' D' F2 L' F' L'(9-1=8手)でEOEP処理するもできますが長いです。

skeleton: U2 L B' R L' D' L F' U' F R * U D F2 D2 L' D L' F L F U' F' U F' L2 (26手)
*= R' D' R U' R' D R U (8-3=5手)
普通のCP3です。3手キャンセルでoptimal31手が出ました。
まあ十分。

result: U2 L B' R L' D' L F' U' F D' R U' R' D R U2 D F2 D2 L' D L' F L F U' F' U F' L2


3回目はたぶん後日やります。→結局書きました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。