記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東公式記録会2016夏

大会報告兼FMC内容報告です。

JRCAの大会案内
http://jrca.cc/modules/eguide/event.php?eid=108
WCAの大会結果
https://www.worldcubeassociation.org/competitions/KantoSummer2016

個人結果
3x3x3
single 16.33
average 17.69 (34位)

FMC 30 (3位タイ)


ここからFMCの内容報告です。
sramble : R' U' F U' B2 U' B2 U' B2 R2 B' R' D2 U F R2 B R B D L2 F2 R' U' F
簡単なスクランブルだったという意見が多かったですね。
最初から2つエッジコーナーペアができているのでこれを活用するのが丸いでしょう。

[2x2x3] R2 U R2 D L2 D B D F (9手)
R2 U R2で2x2x1ブロックを一つ作り、もう一つを処理しながら固めていきます。
必要なパーツを探すと後半は自然にできていく解法です。

[F2L#3] L U2 L U2 L2 (5/14手)
たまたまできていたペアを活かした形です。

[L3C] U B U' L' U' L U B' U F2 (10/24手)
エッジコーナーペアが2つあるのでペアコミュテータ処理です。
L'してできる2x2x1ブロックを活かす手もあったのですが
インサートに手間取り活かせませんでした。
(高木さんも同じスケルトンを見つけていたようです。
なおこちらのoptimalは28手だったようです。)

skeleton : R2 U R2 D L2 D B * D F L U2 L U2 L2 U B U' L' U' L U B' U F2 (24手)
*= L' U' L D L' U L D' (8-2=6手)
CP3で2手キャンセルなので妥当でしょう。
20分くらいで作ったバックアップでしたが結局採用です。

result : R2 U R2 D L2 D B L' U' L D L' U L F L U2 L U2 L2 U B U' L' U' L U B' U F2 (30手)

簡単なスクランブルだった割にはこれでも3位に入れたのは意外でした。
sub30を安定させていきたいところですが32とかが出なくなりつつあるのでじきにいくでしょう(適当)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。